イベント情報・活動報告

【生き物アカデミー】葦舟チャレンジ(全3回)

葦舟チャレンジ

2022年度の「葦舟チャレンジ」は子どもゆめ基金の助成を受け、子どもたちが霞ヶ浦で「葦舟」を一から作ることを体験するワークショップとして開催しています。以下、開催の様子です。

第1回:葦の刈取り(2022/12/18)

2022年12月の生き物アカデミーは、葦舟チャレンジの第1回目。葦の刈取りを行いました。

参加者は舟の材料となる葦を頑張って刈り取りました。

これまでにこのワークショップに参加したことのある子どもたちは、「今年の葦はいいねぇ」なんていいながら刈り取っていました。

参加者は、こんなにたくさんいます!

刈り取り作業は一番大変なので、参加者が集まるかいつも心配なのですが、たくさんの人が来てくれています。

友達に声をかけてくれて、輪が広がっていくのに感謝!

刈り取った葦は、束ねて、次回使用します。

これが舟になるなんて、すごいですね!

第2回:コラソンとチョリソ制作(2023/1/15)

第2回目は、年明け、1月15日に行いました。今回からの参加者も多くいて、にぎやかに実施しました。

活動の様子は、動画にまとめてあります。

別のカメラでも。

お知らせ

当会では、2023年3月18日・19日に第3回目となる「葦舟世界大会」を開催いたします。葦舟を造ったことがある方も、無い方も、どなたでも参加できます。

第3回霞ヶ浦葦舟世界大会この大会では、様々な形の葦舟が漕ぎ手と共に湖上を疾します。今回で3回目の開催となります。湖岸で自らアシを刈り、そのアシを束ねて自ら葦舟を作り、その葦舟を自ら漕いで、その性能を競う大会です。大会実施により、アシ原を整備しながら、湖とつながる人を増やします。...